福岡県糸島市のゴミ屋敷片付け(挫折編)

福岡県糸島市のゴミ屋敷片付け(挫折編)

糸島市でゴミ屋敷になる前の部屋

 

糸島市でゴミ屋敷片付け・汚部屋清掃を行っている業者「アークサービス」です。今回ご紹介する事例は、30代女性、F・Kさまよりご依頼いただいた事例です。

 

ご相談内容

F・Kさまは、「とにかく仕事が忙しくて週に1回か2回しか帰ってこられません」とのことでした。帰ってきても食事しても寝るだけ、という生活を6年以上続けておられるそうです。

 

また、「何度か自分でやってみたのですが、いつも挫折してしまうんです」とのこと。

 

まずは見てほしいとのことで、糸島市のF・Kさまのご自宅に伺いました。

 

お見積もり、作業

現場は一人暮らし用のマンションですが、非常にきれいなマンションでした。

 

部屋に案内されると、玄関からすでに床が見えません。いくつかゴミ袋があり、ご自身で掃除をされていた様子がうかがえます。ただ、途中であきらめられたようです。(画像は加工しています)

 

糸島市のゴミ屋敷片付け見積もり

 

ゴミの内容は、コンビニ弁当の容器とペットボトルがほとんど。通販のダンボールや、ゲーム関係の品も散乱していました。とはいえ、作業員一人でも十分対応できるゴミの量でした。

 

料金を算出すると、「金額はそれで大丈夫です。できれば今から作業できますか?」とのご希望。お話によると、いつかえってこられるか予想がつきにくいので、時間があるときに済ませたいのだそうです。

 

この量であればそのまま作業可能です。そうお伝えすると、喜んでいただけ、そのまま作業に入ることになりました。

 

作業はF・Kさまと一緒に行います。引っ越しではありませんので、残したいものを依頼主様と相談しながら、仕分けながら作業を行います。また、このようなお部屋状態では現金が床に転がっていることがよくあります。このような貴重品はすべて保管しておき、後ほど報告です。

 

意外にも残すものが多く、さらに捨てることが苦手とのことで仕分けには予想以上に時間がかかりました。3時間程度を予定していましたが、けっきょく倍の6時間かかってしまいました。もちろんこのような場合でも料金を加算することはありません。(安心ですね@誠実さが自慢です)

 

少々時間はかかったものの、付与品の搬出後はF・Kさまにも喜んでいただけたようです。最後に、「本当にありがとうございました。こんなに簡単にきれいになるならもっと早くに頼めばよかったです」と快活な笑顔もいただけました。

 

弊社では、忙しくて片付けができない方の味方です。できる限りお客様の希望を取り入れ、ご満足いただけるサービスを提供いたします。ゴミ屋敷・汚部屋状態でお困りのときは、ぜひご相談ください。

 

→ 【画像あり】実際にあった驚きの事例を見てみる 福岡の事例パート1 福岡の事例パート2

 

トップページへ


ゴミ屋敷・汚部屋、遺品整理の現場

少量のゴミ片付けの事例

北九州市で少量の不用品回収

大量のゴミ片付けの事例

北九州市で大量のゴミが残された部屋片付け

遺品整理の事例

福岡で一軒まるごと遺品整理

 

少量の不用品回収からゴミ屋敷まで

ゴミ屋敷片付けのアークサービスが選ばれる理由

 

電話での問い合わせ

 

メールでの問い合わせ

トップページ 料金のご案内 よくあるご質問 対応エリア 代表挨拶 お問い合わせ