遺品整理・生前整理

遺品整理・生前整理

手と手

 

遺品整理とは?

故人様が生前に残した品(家財一式、貴重品、趣味の品など)を整理し、ご遺族様が残したいもの・処分するものに仕分けをすることを指します。

 

そのため、1Kほどの間取りの部屋でも、莫大な量の遺品を整理しなければならないケースも多いです。

 

生前整理とは?

生前整理とは、まだ元気なうちに残される家族のために身辺整理をすることを指します。

 

いずれは訪れる死をしっかりと受け止め、まだ元気なうちに残された家族・親族にできるだけ負担をかけないよう身辺整理をしておくことはとても大切なことです。

 

家財の処分だけではなく、ご家族へ向けてのメッセージや遺言書を作成するのも生前整理の一つと言えます。

 

ご遺族様へ

愛する人の思い出の品を整理するのは精神的に辛いものがあります。

 

親しい人の死に直面することは何度もあることではありません。精神的ショックや葬儀雑務に追われて遺品の整理までなかなか手が回らないといったお話をよく聞きます。なかには故人様の部屋に入ることもできない方もいらっしゃいます。

 

また、現実的な問題として、遠方に住んでいるため「時間が取れない」「人手が足りない」などといった問題もでてきます。

 

そのようなご遺族様の気持ちを汲み取り、最後まで誠意を込めて対応させていただきます。

 

遺品整理の流れ

お問い合わせ

お問い合わせ時現在の状況をお聞きいたします。

 

・建物の種類、間取り、エレベーターの有無
・お見積り可能な日時などです。

 

電話でのお問い合わせ

 

092-836-5104

 

メールでのお問い合わせ

 

お問い合わせ

 

お見積り

現地の状況と遺品の量からお見積金額を確定いたします。
確定後料金が変わることはありません。
この時に残しておく遺品の確認を致します。

 

作業当日

残しておく遺品を再確認しながら一つ一つ仕分けをしていきます。
ご遺族様が発見できていなかった貴重品やメモ紙などはその都度確認を取りながら作業を進めていきます。
仕分け・搬出完了後、簡易清掃を行います。

 

最終確認

ご遺族様に最終確認していただきご納得いただいた上で作業の終了となります。

 

ご精算

ご精算は現金にてお願いしております。

 

ここでは一連の流れをご紹介していますが、これ以外でも気になる点や分からない点などがあると思います。

 

そのようなときは一度ご連絡ください。些細なことでもかまいません。ぜひご相談ください。

 

お問い合わせ

ゴミ屋敷・汚部屋、遺品整理の現場

少量のゴミ片付けの事例

大量のゴミ片付けの事例

遺品整理の事例


ゴミ片付け・遺品整理でお悩みの際は、弊社アークサービスにお気軽にご連絡ください。親切丁寧かつ、迅速に対応させていただきます。

福岡市・北九州市のゴミ部屋片付け・遺品整理:アークサービス







 
トップページ 料金のご案内 よくあるご質問 対応エリア 代表挨拶 お問い合わせ