筑紫野市でゴミ屋敷清掃(看護師編)

筑紫野市でゴミ屋敷清掃(看護師編)

筑紫野市のゴミ屋敷片付けイメージ

筑紫野市でゴミ屋敷片付け・汚部屋清掃を行っている業者「アークサービス」です。
今回ご紹介する事例は、筑紫野市にお住まいの20代女性、H・Yさまよりご依頼いただいたときの事例です。

 

ご相談内容

ご相談内容は以下のようなものでした。

 

「今一人暮らしをしているのですが、どうしても片付けができません」
「年々部屋がひどくなっていくのが絶えられないのです」
「一気に片付けてほしいのですがお願いできますでしょうか」

 

弊社ではどのような現場でもお断りいたしません。
さっそくお見積もりに伺いました。

 

お見積もり・作業

お見積もりに伺うと、うつむき加減のH・Yさまが出迎えてくださいました。
部屋の様子は、たしかにゴミが散乱していますが、軽トラック2台程度で十分対応可能でした。

 

お見積もりをだすと、「思ったより安くて助かりました」と即決していただけました。
このとき、このような部屋になった経緯を話していただけました。

 

なんでも、看護師をしていらっしゃるそうで、ここ数年とてもハードなスケジュールだったそうです。
人員が足りておらず、残業は当たり前。
さらに夜勤と大変な病院に勤務されているようでした。

 

そのような忙しすぎる生活から、帰ってからも何もする気が起きず、食事は外食かコンビニ。
休みの日は寝るだけという生活をしていらっしゃったようです。

 

看護師という仕事は大変な肉体労働のようです。
また、人の命を預かる職業柄、責任も重大です。

 

帰ってからも何もする気が起きないというは当然のことかもしれません。

 

作業は次の日に行いました。

 

生活ゴミ、健康器具、不要な食器類、使われていない家具、古い布団など、テキパキと搬出していきます。
最後に簡易清掃を行い作業は終了です。

 

外で暇をつぶされていたH・Yさまも、部屋の様子がガラリと変わったことに大変喜んでいただけました。
忙しくて片付けができない方は、是非弊社の片付けサービスをご利用ください。

 

→ 【画像あり】実際にあった驚きの事例を見てみる 福岡の事例パート1 福岡の事例パート2

 

トップページへ


ゴミ屋敷・汚部屋、遺品整理の現場

少量のゴミ片付けの事例

北九州市で少量の不用品回収

大量のゴミ片付けの事例

北九州市で大量のゴミが残された部屋片付け

遺品整理の事例

福岡で一軒まるごと遺品整理

 

少量の不用品回収からゴミ屋敷まで

ゴミ屋敷片付けのアークサービスが選ばれる理由

 

電話での問い合わせ

 

メールでの問い合わせ

トップページ 料金のご案内 よくあるご質問 対応エリア 代表挨拶 お問い合わせ