福岡市南区のゴミ屋敷片付け(ベランダのゴミ回収編)

福岡市南区のゴミ屋敷片付け(ベランダのゴミ回収編)

マンション解体イメージ

 

福岡市南区でゴミ屋敷片付け・汚部屋清掃を行っている業者「アークサービス」です。
今回ご紹介するのは、マンションの外壁塗装工事が始まる前に部屋とベランダを片付けたいという、40代男性M・Yさまよりご依頼いただいたときの事例です。

 

ご相談内容

M・Yさまからのご相談は電話で頂きましたが、とても急いでいらっしゃるようでした。

 

「すみません。3日以内に部屋を片付けてほしいのですが大丈夫ですか?」

 

「部屋とベランダがゴミ屋敷状態なんですが、近々外壁の塗装工事が入るんで、外から見られてしまうんじゃないかと心配しています」

 

「できればすぐにでもきれいにしてほしいのですが・・・」

 

マンション等の外壁塗装は、足場を組み、その上で作業を行います。
作業中は部屋の中が丸見えになるため、通常ですとカーテンを閉める家庭が多いです。

 

しかし、ベランダはどうしようもありません。
今回は体裁を整えるためにも、工事が始まる前に片付けてほしいとのご依頼でした。

 

まずはお見積もりに伺います。

 

お見積もり

着いた先は古いマンションでした。
外壁には、ひび割れ、ハゲた塗装が目立ちます。
これを修復する工事のようです。

 

M・Yさまとご挨拶をし、さっそく部屋の中を確認します。
床は見えません。
ただ、ゴミの堆積量はくるぶし程度でゴミの総量としては大したことありません。

 

ベランダも壊れた網戸や壊れた家電、その他にも空き缶やゴミ袋が散乱していましたが、、1日で十分対応できる量です。

 

ご希望どおり、工事までには十分間にあいます。
これにホッとしていただいたようで、「じゃあお願いします。料金はいくらですか?」とのこと。

 

適切な料金を提示するとご了承いただいたようで即決していただきました。
さっそく次の日に作業開始です。

 

 

作業内容

事前に捨ててはいけない残すものをしっかりと打ち合わせし、スタッフと共有します。

 

今回は引っ越すわけではありませんので、使える家具家電はそのままです。
カメラが趣味のようで、カメラ関係の用品やデジタル一眼レフは残しておくようになりました。

 

今回処分するのは、明らかなゴミ、ダンボール、古い食器、壊れた家電、コンビニゴミなどです。
熟練のスタッフが一点ずつ確認をしながら要不要を仕分けしていきます。

 

意外にも細かなゴミが多く、予想よりも時間がかかりました。
しかし、5時間程度でピカピカの部屋になりました。

 

M・Yさまに確認していただくと、とても満足してくだされ、「予想以上に早かったです。それにこんなにきれいにしてもらって、、、本当に助かりました」とありがたい言葉をいただきました。

 

依頼主様に喜んでいただけると弊社としても嬉しく思います。
M・Yさまに見送られ、今回の現場は完了です。

 

ゴミ屋敷状態、汚部屋状態でお困りのときは、弊社アークサービスまでご相談ください。

 

→ 【画像あり】実際にあった驚きの事例を見てみる 福岡の事例パート1 福岡の事例パート2

 

トップページへ


ゴミ屋敷・汚部屋、遺品整理の現場

少量のゴミ片付けの事例

北九州市で少量の不用品回収

大量のゴミ片付けの事例

北九州市で大量のゴミが残された部屋片付け

遺品整理の事例

福岡で一軒まるごと遺品整理

 

少量の不用品回収からゴミ屋敷まで

ゴミ屋敷片付けのアークサービスが選ばれる理由

 

電話での問い合わせ

 

メールでの問い合わせ

トップページ 料金のご案内 よくあるご質問 対応エリア 代表挨拶 お問い合わせ