福岡県筑紫郡那珂川町でシングルマザーの方からゴミ屋敷清掃のご依頼

福岡県筑紫郡那珂川町でシングルマザーの方からゴミ屋敷清掃のご依頼

コンビニバイトで忙しくて片付けができない

 

福岡県筑紫郡那珂川町でゴミ屋敷片付け・汚部屋清掃を行っている業者「アークサービス」です。
今回ご紹介する事例は、40代のシングルマザーN・Eさまからご依頼をいただいた事例です。

 

ご相談内容・お見積もり

N・Eさまからメールで頂いた相談内容は以下のとおりです。

 

「お恥ずかしい話なのですが、長年ゴミを溜め込んでしまい一人ではどうしようもない状態です」

 

「今度息子の友だちが遊びに来るという事になったのですが、今の部屋に友達を呼ぶことにとても抵抗があります」

 

「なんとかお友達がくるまでに体裁を整えたいのですが、お力添えをお願いできないでしょうか?」

 

このようなご相談でした。
内容は微笑ましいものですが、ご本人様からすると一大事です。
おそらく「なぜ呼んだの?」と息子様に聞かれたことと思われます。

 

弊社からはまずお見積もりをさせて頂く旨を返信しました。
すると、以下のような内容でご連絡がありました。

 

「ありがとうございます。さっそく写真を送りますのでこちらでお見積もりをお願いします」

 

「それと、言いづらいのですが、私はシングルマザーでお金に余裕がありません。こんな事お願いするのも申し訳ないのですが、できるだけ安くお願いしたいです」

 

お写真を拝見し、弊社からはできるだけ良心的なお値段でお見積もりを提示させていただきました。
N・Eさまからは、

 

「ありがとうございます。なんとか支払える金額です。それではその内容でお願いします」

 

と、概算ではありますが、正式にご契約いただけることになりました。

 

作業内容

作業当日。

 

N・Eさまとご挨拶を交わし、さっそく作業に入ります。
今回は残すものも非常に多く、弊社では判断不可能なため、N・Eさまと共同で作業を行うことになりました。

 

作業そのものはいつもどおり順調に進みます。
要・不要を確認し、適切に分別、袋詰していきます。

 

その作業の中で、N・Eさまはシングルマザーの苦労について、色んなお話を聞くことができました。

 

  • コンビニや居酒屋でほとんど休みなく仕事をしていること
  • それでもなかなかお金が貯まらず不安であること
  • 休みの日は疲れていても子供の世話や提出物を作るための作業に追われること
  • 以上のことから片付けのやる気がでないこと
  • ゴミ出しが大変なこと(エレベーターなしの4階)

 

女手ひとつで子育てすることの大変さがよくわかりました。
たしかにこれだけ大変な条件がそろうと物が溢れかえっても仕方がないかもしれません。

 

お話を聞きつつも作業はテキパキ進みます。
N・Eさまもお疲れの中とても頑張っていただけました。
最後の掃除をしっかりと行い今回の作業は終了です。

 

N・Eさまから「部屋が広くなって気持ちいいです。これで安心してお友達が呼べそうです」と笑顔でお礼をいただけました。
喜んでいただけると頑張ったかいがあります。

 

丁寧なお見送りをしていただき、今回の現場をあとにしました。
弊社ではさまざまな理由からゴミを溜め込んでしまった方専門で、部屋の片付けサービスを提供しております。
相談しにくいゴミ問題でお悩みのときはぜひ弊社までご相談ください。

 

→ 【画像あり】実際にあった驚きの事例を見てみる 福岡の事例パート1 福岡の事例パート2

 

トップページへ


ゴミ屋敷・汚部屋、遺品整理の現場

少量のゴミ片付けの事例

北九州市で少量の不用品回収

大量のゴミ片付けの事例

北九州市で大量のゴミが残された部屋片付け

遺品整理の事例

福岡で一軒まるごと遺品整理

 

少量の不用品回収からゴミ屋敷まで

ゴミ屋敷片付けのアークサービスが選ばれる理由

 

電話での問い合わせ

 

メールでの問い合わせ

トップページ 料金のご案内 よくあるご質問 対応エリア 代表挨拶 お問い合わせ