【ゴミ屋敷片付け】糟屋郡新宮町で悪徳業者にありえない見積もりをされた事例

【ゴミ屋敷片付け】糟屋郡新宮町で悪徳業者にありえない見積もりをされた事例

ゴミ屋敷片付け業者に激怒

 

新宮町でゴミ屋敷片付け・汚部屋清掃を行っている業者「アークサービス」です。

 

今回はある業者に怒りをあらわにされていた男性からご依頼をいただいたときの事例紹介です。

 

ご相談内容

福岡県糟屋郡新宮町のアパートにお住まいの、D・T様より、次のようなご相談をいただきました。

 

「現在住んでいるところは会社の寮なのですが、今回転勤が決まったので、寮を出なくてはいけません。ただ、モノが多くてとても一人では片付けができません」

 

「部屋を空っぽにしたいのですが、お見積りをお願いできますか?」

 

また、D・T様のご希望により、会社が終わった後にお会いすることになり、夜7時の待ち合わせとなりました。

 

お見積り

D・T様と部屋の確認を行います。部屋を見渡してみると、確かに不要品の量は多いですが、ゴミが散乱しているわけではありません。実際のところ、スタッフ2名で4時間程度の時間でできる内容です。

 

ただ、風呂やトイレといった水周りはひどく汚れており、広範囲にわたってカビと汚れが付着していました。

 

D・T様からお聞きしたところ、寮を会社に戻すにあたって、元のきれいな状態にして戻さなくてはならないそうです。したがって、部屋全体のクリーニングが必要であり、D・T様は部屋の片付けと同時にハウスクリーニングも希望されました。

 

不要品の量と作業内容を考慮し、今回ご提示したお見積りは、ハウスクリーニングも含めて12万円でした。

 

するとD・T様は、今回弊社に相談した経緯を話してくださいました。

 

「実は、御社にご相談する前に、別の業者に問い合わせたのです。そのとき、部屋の状況を電話でお伝えすると、業者は部屋の確認もせず、『6万円でいい』と言いました」

 

「「それならば」と思い、その業者にお願いすることにしたのですが、その業者が実際に部屋を確認したとたん、『これでは50万円かかります』と言ってきたのです

 

「6万円でいいと言っておきながら、実際に部屋を見たときには50万ですよ! 頭にきて、怒鳴りつけてやりました」

 

こうした経緯があったことから、D・T様はかなりご立腹のご様子でした。

 

弊社がお見積りをするとき、他社様との相見積もりをお願いされることはよくあります。その際、D・T様の経緯にあるような話をよく耳にします。

 

はじめから法外な料金をふっかけてくる業者や、先ほどのように、いったん低料金で安心させ、あとから多額の料金を請求するといった手口は実際に多いようです。

 

今回のお客様は、はっきりと断ることができる方でした。このような方であれば、悪徳業者であっても撃退することができます。しかし、全ての方がそうとは限りません。

 

ある女性の方は、最初の見積りとは違う金額を作業当日に請求されたそうです。しかし、部屋を汚した恥かしさから、納得できる料金ではなくても、支払ってしまったというケースがありました

 

もしかすると、先ほど述べたお話は大げさに聞こえるかもしれません。しかし、ここでは私が実際に耳にした「事実のみ」をお伝えしています。つまり、残念ながら先ほどの手口を使うような悪徳業者は実在しているのです。

 

このような悪徳業者の餌食にならないよう、仕事を依頼するときには十分注意をする必要があります。そして、「納得できなかったら断る」という強い決意をもってご相談されることをオススメします。

 

D・T様には、作業内容と料金のご説明をしっかりとし、十分にご納得いただいた上で、正式にご契約いただくことができました。

 

作業内容

「一週間後までに、都合の良いところで作業を終わらせてください」とのご希望で、時間的にとても余裕のある現場でした。

 

また、「全てお任せしますので、終わったらご連絡をください」とのことで、立会いは希望されませんでした。D・T様は、弊社を信用してくださり、部屋の鍵を預けてくださいました。もちろん、鍵を紛失するなどは論外ですので、鍵は厳重に保管します。

 

弊社の都合により、3日後の早朝より作業開始です。まずは、次々と不要品を搬出していきます。

 

依頼主様はサッカーがとてもお好きなようで、サッカーに関する雑誌やゲームが大量に出てきました。後でお話を聞いてみると「同僚とこの部屋に集まって、サッカーゲームをするのが大好きでした」と話してくださいました。

 

片付け作業が終了した部屋から、順次ハウスクリーニングに入ります。弊社では、「レベルの高いハウスクリーニングを提供したい」という思いから、ハウスクリーニング専門業者と提携しております。

 

提携の業者様と協力しながら、部屋を隅から隅まで磨き上げていきます。特に、カビで真っ黒になっていた浴槽は、クリーニングに時間がかかりました。しかし、丁寧なクリーニングをすることにより、最終的には見違えるようにきれいになりました。

 

最後に、床全体にワックスを塗って作業終了です。

 

D・T様に作業終了の報告を入れます。すると、D・T様はとても忙しいご様子で、「確認を後日にしたい」との申し出がありました。この申し出を快諾し、2日後に最終確認を行います。

 

再度、福岡県糟屋郡新宮町の現場で落ち合います。実際に部屋を確認されたD・T様からは「おぉー」という驚きの声が聞こえました。そして、「完璧です。ありがとうございました」と、お喜びのお言葉をいただき、全ての作業が終了しました。

 

今回の事例で述べたように、悪徳業者は実際に存在します。そして、悪徳業者を見分けることはほぼ不可能です。その業者のホームページを見ただけでは、悪徳業者かどうかの判断ができません。

 

前述しておりますが、納得できないようであれば、ときには「断る勇気」も必要になってきます。

 

また、優良業者を見つけるためには、やはり直接担当者と会って、その対応の仕方を確認することが重要です。また、お見積りをする際には、書面でその内容を残すことも大切になります。書面に残すことによって、不当請求を防ぐことができるからです。

 

このように、心がけ一つで不愉快な思いをする確立が激減します。今回の内容を、業者を選ぶ際の参考にしていただければ幸いです。

 

→ 【画像あり】実際にあった驚きの事例を見てみる 福岡の事例パート1 福岡の事例パート2

 

トップページへ


ゴミ屋敷・汚部屋、遺品整理の現場

少量のゴミ片付けの事例

北九州市で少量の不用品回収

大量のゴミ片付けの事例

北九州市で大量のゴミが残された部屋片付け

遺品整理の事例

福岡で一軒まるごと遺品整理

 

少量の不用品回収からゴミ屋敷まで

ゴミ屋敷片付けのアークサービスが選ばれる理由

 

電話での問い合わせ

 

メールでの問い合わせ

トップページ 料金のご案内 よくあるご質問 対応エリア 代表挨拶 お問い合わせ