【ゴミ屋敷清掃】古賀市で忙しすぎて整理ができなくなった看護師様の事例

【ゴミ屋敷清掃】古賀市で忙しすぎて整理ができなくなった看護師様の事例

古賀市のゴミ屋敷マンション

 

古賀市でゴミ屋敷片付け・汚部屋清掃を行っている業者「アークサービス」です。

 

弊社にご依頼いただく方で一番多いのが看護師さんです。激務、3交代制で生活のリズムが狂ってしまうことが多いんだそうです。

 

ご相談内容

I・H様にご相談いただいたときの内容は、次のようなものです。

 

「とても恥かしいのですが、部屋を散らかしてしまったので掃除をお願いしたいです」

 

「昔から片付けが苦手で、一人暮らしを始めてさらにひどくなってしまいました」

 

「看護師をしているのですが、仕事がハードで部屋を片付ける気力がありません」

 

このような内容のご相談でした。仕事の忙しさから、部屋を片付けることができず、どうしても散らかってしまうというご相談は、年々増加しています。

 

その中でも、弊社にご相談いただく方で、最も多い職業が「看護師」と「介護士」の方です。看護師の依頼主様と、仕事のお話を聞きながら片付けをすることがありますが、非常に大変な職業であると感じます。

 

これまでの依頼主様のお話によると、看護師というのは肉体労働が多く、体力的にとてもきつい事があるそうです。また、患者からのパワハラやセクハラも日常的に受けるらしく、精神的なストレスも抱えている方が多いという話を聞くことがあります。

 

その他、教師の方や保育士の方から依頼されることも多いです。

 

これらの職業は、とてもストレスの多い職業ではないでしょうか。人と深く関わる職業のため、仕事に対する喜びが大きい反面、ストレスも相応に受けてしまうのではないかと思われます。

 

弊社では、ストレスが原因で片付けができなくなった事例を何度も経験してきました。

 

I・H様も同様に、「片付けが苦手であること」と「仕事のストレス」が重なってしまい、部屋を散らかしてしまったのではないかと思われます。

 

ただ、弊社はこのようなお客様のためにサービスを提供しています。まずは、お部屋の状況を確認するために、お見積りに伺うことになりました。

 

お見積り

お見積りのため、福岡県古賀市川原町のマンションに向かうのですが、実はこのマンション、以前違うお客様の部屋片付けで行ったことのあるマンションでした。

 

以前のお客様は数年前の話なので、すっかり忘れていました。ただ、ナビで案内されている最中に「見たことのある景色だな」と感じていました。

 

現場に着いてみると、まさに以前作業をした覚えのあるマンションだったので、「こんな偶然があるものか」と少し感動したことを覚えています。

 

気を引き締めなおして、I・H様のお部屋へと向かいます。玄関でご挨拶をし、部屋を確認させていただきました。部屋を確認している最中、I・H様は手を体の前でぎゅっと握り締め、終始顔を伏せておられました。

 

ご相談のときから、「とても恥かしい」という気持ちが伝わっていました。そして、実際に散らかった部屋を、業者とはいえ他人に見られることがひどく辛そうです。

 

このような場合は、淡々と仕事に徹するように心がけています。中途半端な励ましの言葉は、かえって依頼主様を傷つけてしまうことがあるからです。

 

部屋の汚染度はとても軽いものであったため、「簡単にきれいにすることができます」とお伝えしました。I・H様は、この一言で笑顔をのぞかせてくれ、料金にも納得していただき、正式にご契約となりました。

 

作業内容

作業予定の前日、I・H様から、「仕事のシフトが突然入ってしまい、明日の都合が悪くなった」とのご連絡を受けました。弊社では、対応が可能であれば、依頼主様の都合を最優先しますので、突然の日時の変更にも対応いたします。

 

あらためて作業日程を組みなおし、I・H様のご希望通りに調整します。

 

お約束の日に、福岡県古賀市川原町のマンションに向かいます。今回は立会いを希望されなかったため、部屋の鍵を預かり、作業開始です。

 

前述していましたが、今回の作業は比較的簡単に終わります。事前の打ち合わせどおり、「明らかな不要品」のみ回収していきます。部屋の不要品の量は少なく、スタッフ1名で2時間程度の作業で終了です。

 

このように、2時間程度で終わる片付けでも、ストレスを抱えている方にとっては、とても難しいことがあります。弊社では、さまざまな事情から、部屋を片付けることができなくなってしまった方を対象に「片付けサービス」を提供しています。

 

「このような理由で頼んでもいいものか」とお悩みの方は、まずはご相談ください。無料で的確なアドバイスをさせていただきます。

 

→ 【画像あり】実際にあった驚きの事例を見てみる 福岡の事例パート1 福岡の事例パート2

 

トップページへ


ゴミ屋敷・汚部屋、遺品整理の現場

少量のゴミ片付けの事例

北九州市で少量の不用品回収

大量のゴミ片付けの事例

北九州市で大量のゴミが残された部屋片付け

遺品整理の事例

福岡で一軒まるごと遺品整理

 

少量の不用品回収からゴミ屋敷まで

ゴミ屋敷片付けのアークサービスが選ばれる理由

 

電話での問い合わせ

 

メールでの問い合わせ

トップページ 料金のご案内 よくあるご質問 対応エリア 代表挨拶 お問い合わせ