大野城市でゴミ屋敷清掃、仕事のストレスが原因の事例

大野城市でゴミ屋敷清掃、仕事のストレスが原因の事例

福岡県大野城市でゴミ屋敷片付け・汚部屋清掃を行っている業者「アークサービス」です。

 

今回は一人暮らしをはじめて8年、一切片付けができないとお悩みの30代女性Kさま宅の依頼内容を紹介します。

 

相談内容

KIさまからのご相談は次のようなものでした。

 

「大野城市にあるアパートに9年住んでいるのですが、もともと片付けが苦手で、さらに仕事の忙しさから精神的におかしくなり部屋をゴミだらけにしてしまいました」

 

「仕事もやめ、現在は実家で住んでいるのですが、その部屋はそのまま放置して家賃だけ支払っている状態です」

 

「自分でなんとか片付けようとするんですが、部屋に入ると無気力になりどうしようもない状況です。このままでは退去ができません。助けていただけないでしょうか」

 

以上のように深刻なお悩みでした。仕事のストレスで片付けができなくなる方は珍しくありません。といいますか、弊社にご相談いただく3割程度の方はストレスからくる「片付けられない」です。

 

その辛さはこれまでの経験から十分に承知しています。仕事のストレス+ゴミだらけの部屋のストレスでさらに気が滅入ってしまうのです。弊社ではこのような方のお悩みを解決することを使命としています。

 

まずは今の状況を確認し、お見積りをするため、大野城市のアパートに伺うことになりました。

 

 

お見積り

お見積り当日、K様と挨拶をし、さっそく部屋を拝見します。アパートの入口はすでにゴミが散乱しており、床が一切に見えません。

 

福岡県大野城市のゴミ屋敷片付け見積もり

 

福岡県大野城市のゴミ屋敷片付け見積もり

 

寝室はベッドの高さまでゴミが堆積しています。確かにこの量は女性一人で片付けるとなるとかなりの労力が必要となります。

 

しかし、弊社であれば1日で十分きれいになります。お見積りと、作業内容を提案させていただき、その場でご契約していただけたのでした。

 

 

作業内容

今回は残すものもたくさんあるため、Kさまに要不要を確認しながら作業を進めていきます。ベランダにもたくさんの不用品があります。

 

福岡県大野城市のゴミ屋敷片付け見積もり

 

ここはすべて処分です。長年風雨にさらされたゴミは風化し、ボロボロです。普通に持ち上げることができないため、二人がかりでやっつけていきます。

 

そうしていると、「わたしもできそうな気がします」とKさま。

 

どんどんときれいになっていく部屋を見て、これまで手がつけられなかった片付けができそうだとのこと。ここからはKさまにもお手伝いいただき、5時間程度で作業を終えることができました。

 

第3者が介入することで、片付けができるようになる事例はとても多いです。これまでの悩みが半日で解決したことにとても喜んでいただけ、今回の作業は完了です。

 

「やっと無駄な家賃から解放されました。もっと早くに相談すればよかったです。ありがとうございました」とお礼をいただき、帰路についたのでした。

 

アークサービスではさまざまな事情からゴミ屋敷・汚部屋になった部屋の片付けを得意としています。同じようなお悩みをお持ちの方は、ご相談だけでもしてみませんか? あなたにあった最適な方法をアドバイスさせていただきます。

 

→ 【画像あり】実際にあった驚きの事例を見てみる 福岡の事例パート1 福岡の事例パート2

 

トップページへ

ゴミ屋敷・汚部屋、遺品整理の現場

少量のゴミ片付けの事例

北九州市で少量の不用品回収

大量のゴミ片付けの事例

北九州市で大量のゴミが残された部屋片付け

遺品整理の事例

福岡で一軒まるごと遺品整理

 

少量の不用品回収からゴミ屋敷まで

ゴミ屋敷片付けのアークサービスが選ばれる理由

 

電話での問い合わせ

 

メールでの問い合わせ

トップページ 料金のご案内 よくあるご質問 対応エリア 代表挨拶 お問い合わせ