直方市でゴミ屋敷掃除(実家のお片付け)

直方市でゴミ屋敷掃除(実家のお片付け)

直方市でゴミ屋敷片付け・汚部屋清掃を行っている業者「アークサービス」です。今回は直方市に実家があるTさまよりご相談いただいたときの事例の紹介です。

 

相談内容

夏も真っ盛りの8月上旬、1本の電話がありました。

 

「実家の片付けをお願いしたいのですが、ゴミ屋敷状態でして…どうすればいいでしょうか?」

 

「場所は直方になります。そこに母が一人で住んでいるのですが、私では手におえません」

 

このような一人暮らしのお母様を心配する娘様からのゴミ屋敷の片付け依頼でした。

 

戸建てということもあり、ゴミの量が非常に多い可能性もあります。まずは家の状況、ゴミの総量を確認するために、Tさまと日程をあわせ伺うことになりました。

 

お見積り

Tさまの実家は、市街地からかなり離れた場所にありました。家の周りは春から夏にかけて伸びたであろう雑草が生い茂っており、手入れまで手が回らない状況が伺えます。

 

インターホンを押すと、中からTさまが出迎えてくださいました。「今日は遠いところありがとうございます」と丁寧な挨拶をいただき家の中へ案内されました。「今日は母はデイサービスにいっているのでおりません」とのこと。

 

家の状況は玄関口からすでにものが積み上げられており、人一人がやっと通れるかというスペースしかありません。また、お母様が普段過ごしていらっしゃる部屋は以下の写真のようにゴミが堆積していました。

 

直方市のゴミ屋敷片付け見積もり

 

この毛布の上が生活スペースとのこと。Tさまのお話では、

 

「12年ほど母は一人暮らしなのですが、数年前から足を悪くして、、そこから掃除ができなくなってしまいました」

 

「できなくはないんでしょうがやらなくなっちゃんですね。私も滅多に帰ってくることがないので、ここまでひどくなっているとは思いませんでした」

 

さらに、「庭にある鉢植えや物置も処分してもらいたいです」とのことで、総量としては、2tトラック3台分にもなろうかという量でした。ちなみに2階は物置として利用しているので、今回は1階部分だけの予定です。

 

ここでお見積りを算出したところ、「実はもう1社見積もりをお願いしているところがあるので、その結果を聞いてからご連絡したいのですがよろしいですか」と相見積もりのご予定です。

 

弊社では相見積もりは歓迎しておりますので、ここで一旦帰ることになりました。

 

2日後にTさまから「そちらにお願いしようと思います」とご連絡がありました。料金が安かったこと、対応がとても良かったとのことで、弊社を選んでいただけたのでした。

 

作業内容

作業は2日間を予定しており、作業中Tさまとお母様に捨てて良いもの、残しておくものを確認しながら作業を進めていきます。時間はかかりますが、満足してもらうためには欠かせない業務のひとつです。

 

お母様は自炊もされますが、普段は近くのコンビニで食料品を調達することもあるそうで、高齢の一人暮らしのお宅では珍しくコンビニゴミが多いです。また、写真ではわかりませんが、コンビニゴミの下には服が何層にも積み重なっており、ミルフィーユの様相を呈していました。

 

お母様のように高齢の方はあれもこれもととっておく傾向が強い(もったいない精神)のですが、Tさまのお母様は、「このあたりはぜんぶ処分でいいよ」「それもいらない」「う〜ん、いいよ処分で、もってって」とズバズバ処分の決断をしてくれます。

 

そのため予想よりもはるかに早い片付けができました。

 

外回りの不用品も回収し、サビてドアがボロボロの物置も解体処分です。外回りの不用品だけでも、軽トラック3台分の量でした。暑さと蚊にやられてしまいましたが、すべて滞りなく完了し、Tさまにも、とりわけお母様に喜んでいただけた現場でした。

 

→ 【画像あり】実際にあった驚きの事例を見てみる 福岡の事例パート1 福岡の事例パート2

 

トップページへ

ゴミ屋敷・汚部屋、遺品整理の現場

少量のゴミ片付けの事例

北九州市で少量の不用品回収

大量のゴミ片付けの事例

北九州市で大量のゴミが残された部屋片付け

遺品整理の事例

福岡で一軒まるごと遺品整理

 

少量の不用品回収からゴミ屋敷まで

ゴミ屋敷片付けのアークサービスが選ばれる理由

 

電話での問い合わせ

 

メールでの問い合わせ

トップページ 料金のご案内 よくあるご質問 対応エリア 代表挨拶 お問い合わせ