田川市でゴミ屋敷のお片付け(家賃二重払い編)

田川市でゴミ屋敷のお片付け(家賃二重払い編)

福岡県田川市でゴミ屋敷片付け・汚部屋清掃を行っている業者「アークサービス」です。先日田川市でアパートの汚部屋清掃のご依頼がありましたので紹介します。

 

ご相談内容

依頼主様からはメールにて次のような相談がありました。

 

「ゴミ屋敷になってから家に帰っていません。この部屋にいるのが嫌でたまらなく、電気水道ガスも止めて逃げ出した状態です。それでも作業可能ですか?」

 

「今は別の所に住んでいますが、2年以上(ゴミ屋敷の)家賃を払っているので生活が苦しいです」

 

「立会はできるだけしたくないので、おまかせコースでお願いしたいです」

 

とのご相談でした。最近はこの家賃二重払い案件が続いています。

 

ゴミ屋敷問題は本人様においては誰にも相談できない深刻なお悩みです。当然好きで汚部屋に住んでいるわけもなく、このご相談者様のように「逃げ出してしまった」と話してくださる方は珍しくありません。そして、払いたくもない家賃を払っていらっしゃるのです。

 

今回勇気を出してご相談いただいたからには、なんとしてでもお悩みを解決できるよう誠実に対応したいところです。

 

回収作業自体は可能な旨をお伝えしましたが、水道が使えないとなるとクリーニングが難しいことを正直にお伝えし、まずは部屋の状況を確認すため、田川市にあるアパートへ向かうことになりました。

 

 

お見積り

当日。依頼主様はアパートの前に待機されていました。挨拶をし、部屋へ行く途中「本当に2年以上ここに近づいてないので入るのが怖いです」とゴミ屋敷を見ることに恐怖があるご様子。

 

部屋を開けると次のような光景が目にはいりました。

 

田川市のゴミ屋敷片付け見積もり

 

間取りは1R。玄関から奥にかけて小高い丘が形成されています。高いところで2mほどで、エアコンまで届いていました。確かにこの状況では逃げ出したくなる気持ちもわかります。

 

当然依頼主様はできるだけ早い解決を望まれていますので、最短での作業をお約束しました。回収後の掃除については、できる範囲で行わざるを得ませんので、その点だけご了承いただきご契約となりました。

 

 

作業内容

今回の依頼主様のご希望は、「全撤去」です。「今後この部屋にあったものを使うことはありません」とのことで、空っぽにしていきます。(貴重品の捜索はいたします)

 

量は多いですがしょせんは1R。さらにそのほとんどが可燃ごみでしたので、分別に時間がかからず、予定よりも早い時間で空っぽにすることができました。貴重品の捜索もいたしましたが、テレビ、冷蔵庫といった家具家電以外は見事にゴミだけでした。

 

最後に掃き掃除を行います。このような状況でしたが、床はびっくりするほど汚れがありませんでした。水回りも少し手を加えればピカピカになる状態でしたので、退去時のクリーニングで十分対応できる旨をお伝えすると、とても喜んでいただけました。

 

やはり弁償しなくてはいけないのか心配だったそうです。

 

今回は運が良かったと言えますが、食べこぼしやこぼれた水分を放置すると床が腐食します。こうなると入居者がリフォーム代金を支払わなくてはいけません。これを原状回復義務といいます。

 

ゴミ屋敷問題は早期解決がすべてです。現在ゴミ屋敷・汚部屋状態でお悩みの方は、一度ご相談ください。

 

→ 【画像あり】実際にあった驚きの事例を見てみる 福岡の事例パート1 福岡の事例パート2

 

トップページへ

ゴミ屋敷・汚部屋、遺品整理の現場

少量のゴミ片付けの事例

北九州市で少量の不用品回収

大量のゴミ片付けの事例

北九州市で大量のゴミが残された部屋片付け

遺品整理の事例

福岡で一軒まるごと遺品整理

 

少量の不用品回収からゴミ屋敷まで

ゴミ屋敷片付けのアークサービスが選ばれる理由

 

電話での問い合わせ

 

メールでの問い合わせ

トップページ 料金のご案内 よくあるご質問 対応エリア 代表挨拶 お問い合わせ