大川市でゴミ屋敷清掃のご依頼(買い物依存症編)

大川市でゴミ屋敷清掃のご依頼(買い物依存症編)

福岡県大川市でゴミ屋敷片付け・汚部屋清掃を行っている業者「アークサービス」です。今回は買い物依存症でゴミ屋敷、、ではなく物屋敷になってしまった30代看護師様の事例を紹介します。

 

 

ご相談内容

「不用品が部屋いっぱいになって困っています。お見積りをお願いします」

 

このようにご相談をいただいたのは秋も深まる11月でした。大川市は何度もご依頼いただいている地域なので、いつもどおり高速を飛ばしてお見積りに伺うことになりました。

 

 

お見積り

お見積りに伺ったのは大川市にある3階建てのアパートです。

 

玄関口で依頼主様と挨拶をしますが、玄関は非常に綺麗です。靴もしっかりと収納されており、とてもいい印象を受けたものでした。しかし、その奥のリビングはコンビニ弁当とペットボトルが山積み担っていました。

 

また、2LDKの一部屋は、通販のダンボール保管庫となっており、扉を開けただけでも雪崩が起きそうなほどでした。(↓)

 

大川市のゴミ屋敷片付け見積もり

 

とにかく物が多いです。先述したゴミ以外にも、女性特有の服の多さに加え、収納家具、化粧品、健康器具、旅行関連の小物、健康食品、各種サプリメントなどが足の踏み場もないほど散乱しています。

 

とは言え、ゴミの総量はそこそこですが、きれいなゴミ(湿気のないゴミ)ばかりですので1日で処分可能です。依頼主様のご希望は、

 

  • 引っ越しはしない
  • 必要なものが多いためいっしょに仕分けして欲しい
  • 汚れた家具も持っていって欲しい

 

というものでした。もちろんなにも問題ありませんので快諾。料金にも納得いただけ、依頼主様の休日に合わせ、4日後に作業をすることになりました。

 

 

作業内容

今回はスタッフ2名。依頼主様1名の計3名で作業を行います。

 

まずはダンボール保管庫になっている部屋の片付けから開始します。ひたすら潰しながら搬出していきますが、まだ開封さえされていないダンボールも数多く、これらのダンボールを開け依頼主様に確認します。

 

依頼主様は「この機会に…」ということで、未使用のものでも今後使わないものは処分ということになりました。もったいない気もしますが、物が多いお宅では、この判断は間違いではありません。

 

また、いっしょに作業する中で以下のようなお話もお聞きすることができました。

 

「仕事がとても忙しくて、あ、私看護師なんです。夜勤なんかもあってへとへとになると何もやる気が起きないんですよ。いいわけとはわかっているんですが、片付けは後回しにしてしまいます」

 

「そのダンボールはほとんど通販なんです。ショッピングがストレス解消担ってしまっているんですよね」

 

「通販をよく利用するんですが、宅配業者に部屋を見られてもいいように、玄関だけはきれいにしているんです。玄関だけきれいでしょ?」

 

弊社にご依頼いただく方の2割程度は、看護師様やお医者さまです。お話によると、やはり同じように、仕事の忙しさから片付けをしなくなったと言われる方が多いです。

 

医療関係の方の大変さをお聞きしてしまうと、ゴミ屋敷、汚部屋になりやすいのはしょうがない面もあると感じてしまいます。

 

話は戻りますが、このようなお話をしながらも、休憩は一切取らずに作業を行ったため、5時間ほどで完了しました。最後は依頼主様も掃除を手伝っていただけ、部屋の中はスッキリピカピカです。

 

依頼主様からは、「本当にありがとうございます。自分ではどうしようもありませんでした。愚痴も聞いてもらってスッキリしました」と快活な笑顔でお礼をいただきました。

 

やはりお客様からいただく心からのお礼には、毎度嬉しくなってしまいます。

 

アークサービスでは様々な事情からゴミ屋敷・汚部屋になった方を対象に、清掃サービスを提供しています。なかなか相談しづらいことですが、まずはご相談いただければ、誠実に、正直にアドバイスさせていただきます。

 

→ 【画像あり】実際にあった驚きの事例を見てみる 福岡の事例パート1 福岡の事例パート2

 

トップページへ

ゴミ屋敷・汚部屋、遺品整理の現場

少量のゴミ片付けの事例

北九州市で少量の不用品回収

大量のゴミ片付けの事例

北九州市で大量のゴミが残された部屋片付け

遺品整理の事例

福岡で一軒まるごと遺品整理

 

少量の不用品回収からゴミ屋敷まで

ゴミ屋敷片付けのアークサービスが選ばれる理由

 

電話での問い合わせ

 

メールでの問い合わせ

トップページ 料金のご案内 よくあるご質問 対応エリア 代表挨拶 お問い合わせ