熊本県八代市でゴミ屋敷のお片付け(結婚挨拶編)

熊本県八代市でゴミ屋敷のお片付け(結婚挨拶編)

八代市でゴミ屋敷・汚部屋清掃を行っているアークサービスです。

 

今回は結婚という節目に当たり、ゴミ屋敷と化した実家の片付けを依頼された女性の事例を紹介します。その経緯はこんな感じです。

 

 

ご相談内容

「実家の片付けをお願いしたいのですが、八代市でも大丈夫でしょうか?」

 

「個人的なお話で申し訳ないんですが、今度結婚することになって、彼を実家に連れて行かなくてはいけなくなりました」

 

「でも、とてもではないですが見せることができないゴミ屋敷で、どうしようか悩んでいるときにHPを拝見しました」

 

「特にいつまでにということはないですが、できれば早めに片付けたいと考えています」

 

ご相談の内容はこのようなものでした。何かの節目に部屋の片付けをご依頼いただくケースはとても多いです。転職、引っ越しもよくありますが、やはり大きな節目である結婚を機にと考える方は多いようです。

 

今回は初めて未来の旦那さまを両親に紹介するにあたって、実家をきれいにしておきたいというものでした。

 

弊社を信頼していただきご相談を受けたからには、依頼主さまが恥をかかぬよう、喜んでもらえるように対応したいと思いました。まずは実家の状況を把握するため、お見積りを行うことになりました。

 

通常、熊本県からのご依頼では、距離があることから(拠点は福岡です)お写真を撮影していただき、その内容を見てお見積りを算出します。しかし今回は一軒家で、ゴミや不用品が大量にあることが予想されましたので、現地に出向いてお見積りを行うことにしました。

 

当日は依頼主さまとそのご両親がいらっしゃる予定です。

 

 

お見積り

お見積り当日。車を飛ばして(ちょっと飛ばしすぎました)八代市の鏡町にある現場へと向かいます。現場は古い町並みが並ぶ住宅街の一角。到着するとすぐに依頼主さまが出迎えてくださいました。

 

「遠かったですよね?わざわざこんなとこまでありがとうございます。お見せするのも気がひけるほど汚いですが、どうぞ」

 

そう促され玄関を開けると、すでにものが積み上がった状態で、人一人がなんとか通れるほど隙間しかない状態でした。(玄関の様子↓)

 

熊本県八代市のゴミ屋敷片付け見積もり

 

狭い廊下を渡り、次にリビングを見てみます。写真のとり方が悪かったのでわかりにくいですが、リビングもほとんど生活空間がなく、テレビ台を超える高さまでゴミが積み上がっていました。(リビングの様子↓)

 

熊本県八代市のゴミ屋敷片付け見積もり

 

依頼主さまのご両親は「捨てるのがもったいなくてね〜。自分じゃ手放せないのよ。でも娘に恥はかかせたくないもんだから今回頑張ってみるつもりです」と、片付けに前向きに取り組んでいただけるようです。

 

今回は必要な品も多いことから、仕分けにはかなりの時間がかかることが予想されました。当然不用品の量も相当なものになるはずです。

 

料金的には決して安いとは言えないお見積りになってしまいましたが、依頼主さまは「それできれいになるならぜひ!」とのことで、十分に予算の範囲内だったようでその場でご契約いただけることになりました。

 

 

作業内容

さて、実際の作業内容ですが、余裕を持って3日間で片付けることになりました。今回の現場は残すものが非常に多いのが特徴でした。一点一点確認しながら仕分けをしていくのですが、捨てることが苦手とおっしゃっておられたようになかなか捨てる決断ができません。

 

これはある意味仕方のないことですが、このままではスッキリとした部屋を提供することができません。そこで弊社から、

 

  • この機会に部屋をすっきりさせましょう!
  • これだけは絶対に必要なものだけ残すようにしましょう
  • 必要と思っているものでも意外と無駄なものってあるんですよ?
  • このあたりは一気に片付けていきましょう!

 

とご両親を励ましながら片付けを進めていきます。依頼主さま(娘さま)も不要品の処分に積極的です。もと自室であった部屋をご自身で整理処分されていました。

 

最初(1日目)こそなかなか片付けは進みませんでしたが、2日目以降は仕分けに慣れてこられたのか、「お父さん、これもう使わないでしょ?持っていってもらいましょう」「この辺も綺麗な服だけ残してまとめて捨ててください」と大きく意識が変わられたのでした。

 

片付けというのは一度行動に移すと意外なほど簡単にできるものです。捨てるのが苦手とおっしゃっていましたが、それはこれまで捨てるという行動をしてこなかっただけなのですね。

 

2日目はこちらが本当にびっくりするほど順調に不用品が減っていきます。3日目には床の不用品はすべて処分することができました。(処分後のリビング↓)

 

熊本県八代市のゴミ屋敷片付け完了

 

物自体はまだまだ多いですが、人を招くことはできる部屋になりました。理想通りとは行かないまでも、これまでの悩みがたったの3日で解決したことに、娘さまは大変喜んでいただけました。

 

「相談するのに勇気が入りましたが、ここまできれいにしてくださって、本当に感謝しています」

 

「うちの親がこんなにすてれるとは思いませんでいした(笑顔)」

 

「これでギリギリ彼を両親に合わせることができます」

 

と感謝の言葉をいただけました。親御さんからも、

 

「福岡からわざわざありがとうね。えらい大変やったけど、久々にきれいになった気持ちいいわ!ほんとうありがとうね」とこちらも嬉しくなるほどの言葉をいただけたのでした。

 

今回は3日間の長丁場になりましたが、依頼主さまとご両親の頑張りがあったからこそきれいになりました。その節はご協力ありがとうございました。

 

ちなみに今回一番大変だったのは運転でした。往復5時間かかりますので、おしりが痛くなっていたのは内緒です(笑)

 

八代市でゴミ屋敷・汚部屋状態でお困りの場合は、ぜひご相談ください。あなたにとってもっとも良いと思われる内容で作業いたします。

 

【画像あり】熊本県のその他の事例を見てみる

 

福岡の事例も見てみる

 

トップページへ

ゴミ屋敷・汚部屋、遺品整理の現場

少量のゴミ片付けの事例

北九州市で少量の不用品回収

大量のゴミ片付けの事例

北九州市で大量のゴミが残された部屋片付け

遺品整理の事例

福岡で一軒まるごと遺品整理

 

少量の不用品回収からゴミ屋敷まで

ゴミ屋敷片付けのアークサービスが選ばれる理由

 

電話での問い合わせ

 

メールでの問い合わせ

トップページ 料金のご案内 よくあるご質問 対応エリア 代表挨拶 お問い合わせ