【ゴミ屋敷片付け】佐賀県鳥栖市で急遽遺品整理のご依頼

【ゴミ屋敷片付け】佐賀県鳥栖市で急遽遺品整理のご依頼

はじめまして。
佐賀県で遺品整理をしているアークサービスです。

 

今回は鳥栖市の40代男性に遺品整理のご依頼をいただきました。
その時の様子をご紹介したいと思います。

 

依頼内容

お話によると、「一人暮らしの母が亡くなったのですが、実家(公団)を今月中に明け渡さないといけないんです」「私一人では手に負えないので見積もりして下さい」とのことでした。

 

さっそく見積もりに伺いましたが、3DKの公団の中は、非常にものが多く、たしかに一人で遺品整理を行うのは不可能と思える量でした。また依頼主様のご希望としては、

 

「ほとんど処分でいいですが、もしかすると貴重品があるかもしれないので探して欲しい」

 

「形見として着物を一つだけ残したいので、きれいなものを選別して欲しい」

 

「4日以内に片付けて欲しい」

 

というものでした。
遺品の捜索はもっとも得意としておりますので、快く了承。

 

問題は日数でした。
通常、3DKでも2日もあれば片付けは完了しますが、今回は非常に物が多いです。
また、別のご予約も賜っていたため、私達に残された時間は3日間でした。

 

ギリギリというところでしたが、料金にも納得してもらえたため、人員を調整し引き受けることになりました。

 

作業内容

遺品整理では一貫した仕分けが必要になります。
アークサービスでは、不燃、可燃の他にも、思い出の品、貴重品、売却可能品、その他依頼主様のご希望に合わせて細かく仕分けていきます。

 

こうしておけば、忘れていた品を探しやすく、後悔のない遺品整理にすることができます。ただ今回は依頼主様の指示のもと、そのほとんどが処分ということになりました。

 

時間はありませんでしたが、捜索には手を抜かず行います。その結果、現金7万円程度、通帳、保険証券、印鑑、銀行カードなどの貴重品を探し出すことができました。

 

また、お母様が大切にしてらっしゃったであろうアクセサリー類も多数見つかり、依頼主様には喜んでいただけたのでした。

 

着物は4着ほどありましたが、そのどれもがシミがありました。その中でも一番きれいな着物を依頼主様にお渡しし、今回の遺品せいろは終了です。

 

まる3日間かかりましたが、なんとかご希望に添えることができてホッとしました。遺品整理でお困りのときは、ぜひご相談ください。

 

【画像あり】佐賀県の他の事例を見てみる

 

福岡の事例も見てみる

 

トップページへ

ゴミ屋敷・汚部屋、遺品整理の現場

少量のゴミ片付けの事例

北九州市で少量の不用品回収

大量のゴミ片付けの事例

北九州市で大量のゴミが残された部屋片付け

遺品整理の事例

福岡で一軒まるごと遺品整理

 

少量の不用品回収からゴミ屋敷まで

ゴミ屋敷片付けのアークサービスが選ばれる理由

 

電話での問い合わせ

 

メールでの問い合わせ

トップページ 料金のご案内 よくあるご質問 対応エリア 代表挨拶 お問い合わせ