我が家に適したお仏壇の選び方

我が家に適したお仏壇の選び方

仏壇処分

 

お仏壇は「家の中のお寺」と言われており、内部の装飾はお寺を模したものになっています。このミニチュアのお寺があるおかげで、家にいながらご先祖様の供養ができるのです。

 

しかし、この仏壇をいざ購入するとなると、どのようなことに注意すればよいかわかりません。実際に購入するときに失敗しないように、ここでは、お仏壇の選び方とその注意点について解説します。

 

仏壇店にいく前にすること

 

ほとんどの場合、仏壇店でお仏壇を買うことになると思います。実際にそのほうが良いです。最近ではインターネットでもお仏壇を買うことができますが、仏壇の購入は一生のうちで1回あれば良い方でしょう。

 

その1回を失敗しないためには、仏壇店に足を運び、自分の目で見て、わからないことは質問して購入することをおすすめします。

 

さて、仏壇店にいく前にやっておくことがあります。それは、「予算を決める」ことと「仏壇を置くスペースの採寸」です。

 

予算を決める

 

仏壇を購入するときは、仏壇だけではなく仏具も購入することになります。それらを合わせた予算をあらかじめ決めておくとスムーズに話が進みます。

 

仏壇の値段をは幅広く、10〜100万円を超えるものまであり、どれを選んでよいかわかりません。負担にならない予算を決めておき、仏壇店の方に相談してください。

 

最もよく売れている価格帯は、30〜60万円あたりだそうです。参考にしてください。

 

採寸する

 

次に行うことが、実際に仏壇を安置する場所とその寸法を測ることです。縦と横の寸法だけではなく、高さも忘れずに測っておきます。

 

また、仏壇は観音開きになっており、扉を開いたときに邪魔にならない場所を選ぶことも大切です。同時に自分家の宗派も確認しておきましょう。

 

仏壇店の選び方

 

実際に仏壇店に足を運んだら、こちらの希望と予算を伝え、アドバイスを頂くようにしましょう。わからないことはわからないままにはせず、必ず質問するようにしてください。

 

こちらの希望を考慮し、わかりやすく説明してくれる仏壇店を選びたいものです。仏壇店を選ぶときの基準は以下のものを参考にしてください。

 

・アフターケアがしっかりしている
・地域に根ざし、経験が豊富
・仏壇に対する知識が豊富

 

以上のように見るべきところはたくさんありますが、最後はスタッフの「人柄」で決めるのも良いと思います。なぜなら、仏壇は長く使うものなので、その仏壇店とのお付き合いも必然的に長くなるからです。

 

仏壇店の担当者とソリが合わないと、気持よく購入できないばかりか、その後のアフターケアでも嫌な思いをする可能性があるのです。

 

少々感覚的なところになりますが、技術面だけではなく、こうした人間性を見ることも、仏壇店選びには重要になります。

 

その他、1店舗だけで決めるのではなく、3店舗ほど見て回るようにしましょう。値段の比較、スタッフの質の比較、アフターケアの比較などを行い決めるようにすると失敗が少なくなります。


ゴミ屋敷・汚部屋、遺品整理の現場

少量のゴミ片付けの事例

北九州市で少量の不用品回収

大量のゴミ片付けの事例

北九州市で大量のゴミが残された部屋片付け

遺品整理の事例

福岡で一軒まるごと遺品整理

 

少量の不用品回収からゴミ屋敷まで

ゴミ屋敷片付けのアークサービスが選ばれる理由

 

電話での問い合わせ

 

メールでの問い合わせ

トップページ 料金のご案内 よくあるご質問 対応エリア 代表挨拶 お問い合わせ